一週間前に寝違えたようで診てもらえますか?

                    T様(40代・女性)

『一週間前の朝起きた時に首が痛く、寝違えたようで上下左右に

向くのが辛く、湿布を貼って2・3日で良くなったのですが、昨

日から痛み出して肩から背中まで痛み出したので、診てもらいた

く予約しました。』と言って来院です。

 

『以前、交通事故で整形外科に治療に通ったのですが、異状ない

と言われ治療を終了したのですが、良くなった感はなくそれ以来

腰痛は慢性化してしまったので、整体を探したところ「いわさき

整体」が目に留まったので」とのことです。

 

まず、頸椎・胸椎のズレを触診し頸椎は僅かにズレを確認したも

のの原因ではなさそうです。胸椎を触診すると胸椎上部に複数の

大きなズレを確認することが出来ました。

 

施術で胸椎のズレを中心に改善し、まだ僅かにズレは残っている

が、ズラした期間も長く経年変化により硬くなってしまっている

為、次回にということで終了しました。

 

施術後の感想と動作確認をしていただくと、来院した時と全然違

い上下左右動くとのことです。

 

胸椎の上部がズレることで、背中に痛みや張りを感じ、身体全体

でカバーするため肩こりや首筋の張りが出たのでしょう。胸椎を

改善することで負担のかかっていた部位もほぐれてきたと思われ

ます。

 

施術後のお話で、ぎっくり腰や慢性腰痛があることで触診時全身

を診させていただきましたが、脚の長さが違うので股関節にズレ

があるかもしれないと伝えると、『生後間もなく股関節が外れて

いた』と聞かされたそうです。

 

股関節のズレにより、脚の長さが違って見える場合(実際の脚の

長さは殆ど同じ)立ち上がると骨盤の左右の高さに差が出来て、

その上にある腰椎・胸椎が傾き、ぎっくり腰や側弯に成り易く、

肩こり等を感じる様になります。

 

 

 

 

主人の海外転勤の前に楽になりたいので

                 T様(40代・女性)

旦那様の海外転勤に家族で同行するための引っ越しの荷造

りをしていて腰が辛くなったとのことで来院です。

 

T様は当院が開院して間もなくからのお客様で、当初はぎっ

くり腰で来院され現在はメンテナンスで時折来院されていま

したが、今年の初めに転勤が決まったので、引っ越しの準備

を良い状態で取り組みたいと来院されました。

 

今年2回目は、4月中旬に荷造りをしていて、足場の悪いと

ころでバランスを崩し後ろに転倒してしまい、背中を打って

しまったため見て頂きたいと来院されました。

 

スッキリしたとのことでしたが、5月下旬に送別会や引っ越

し手続き等で忙しく、少し違和感を感じたので転勤前に楽に

なって転勤地に行きたいとのことで今年3回目の来院です。

 

施術後は楽になったとのことでお帰りになりました。

 

送別会や引っ越し手続きなどお忙しくて、姿勢等の意識が二

の次状態だったのが、筋肉のハリの最大の原因でしょう。

 

 

初めて来たときのあの痛みは有りません。

               T 様(30代・男性)

解体業にお勤めのT様、一年前に酷いぎっくり腰で来院

されました。

 

初めて来院された時は、ぎっくり腰で動くこともできず

一週間寝ていて、お仕事も休んで動けるようになり来院

されました。

 

施術後は4日くらいは痛みなく仕事が出来る様で、週一

で来院され施術を受けておりました。

 

一月もすると一週間たっても痛みなく仕事が出来る様に

なり、仕事がら背中から腰に掛けてハリが感じられると

のことです。

 

元々腰痛や張りがあったそうですが、ぎっくり腰の激痛

の為、今までの腰痛や張りは隠れてしまっていたのが、

ぎっくり腰が改善されたため、表に出てきたのです。

 

先日の来院は3週間ぶりの来院でしたが、張りもなく痛

みも全く感じなくなりましたとの事です。

 

今のお仕事はハードなため転職をされるとのことです。

 

次回の予約は4週間後をお勧めして、予約されてお帰り

になりました。

 

一年間の間2、3日で戻ってしまう事もありましたが、

想定内で説明もさせて頂いていました。長年のズレは戻

りやすいのです。

 

それは周りの筋肉等に癖がついてしまっているからで、

施術を繰り返して行くうちに筋肉等についた癖も徐々に

ほぐれてきます。

 

骨の並びと筋肉が正常になればズレ難くなり、不可抗力

を除けばかなりの間、快適に日常生活を過ごすことが出

来るでしょう。

 

「主人の腰も診てください」とF様

                      F様(50代・男性)

ぎっくり腰を起こして来院されたF様の旦那様です。

 

元々、横浜のT様から腰の施術を勧められていて、奥様のぎっくり腰の

施術が切っ掛けです。

 

10年前に椎間板ヘルニアの手術を受けていて、椎間板ヘルニアの痛み

は治まったのですが、時々背中から腰に掛けて張りや痛みがあるため、

横浜のT様に相談していて勧められていたのだそうです。

 

《触診・施術》

触診で胸椎の9番~腰椎の4番まで出っ張りとズレを確認(奥様にも確

認していただきました)。

施術で7割程度の改善初回は終了しましたが、改善までには10回程度

施術が必要だと思われます。

 

若いころから姿勢が悪く、またお仕事の時の姿勢や、お車の運転姿勢で

も胸椎や腰椎の歪みとして表れ、それが原因で椎間板ヘルニアに成った

と思われます。