ブログ一覧

一昨日まで快調だったのですが・・・

                 T様(30代・男性)

最近、痛みを全く感じなくなったと言っていたT様ですが、

昨日背中の下の方から腰に掛けて痛み出したとの事で来院

されました。

 

お話を聞くと解体業でお仕事をしながら、とび職のお仕事

を手伝っているとのことで、昨日痛み出したので予約した

とのことです。

 

『昨日、風呂に入って寝たら、今朝起きたら痛みは治まっ

ていたのですが、予約をしたのでメンテナンスを兼ねて診

てもらおうと思い来院しました。』

 

触診では胸椎の下部に出っ張りと左ズレが確認でき、腰椎

の4番も出っ張りと左ズレがありました。

 

施術で胸椎の左ズレはほぼ改善できましたが、出っ張りは

少し残ってしまいました。腰椎は左ズレと出っ張り共にほ

ぼ改善できました。

 

胸椎の出っ張りが少し残ったといっても、ほんのわずかで

素人さんではわからない程度ですので良いと思われます。

 

鳶のお仕事を助っ人とはいえ、重い物を担いで足場の上り

下りは、慣れないことも相まって筋肉並びに椎骨にもかな

りの負担があると思います。

 

コツを掴めばそれほどでもないのでしょうが、やはりそこ

は助っ人ですね。

 

今回、来院されて正解だったと思います。確かに筋肉の張

りもありました。お風呂に入って翌朝には痛みは治まった

のですから、筋肉が解れたからだと思います。

 

それでも胸椎の出っ張りやズレが生じているうえに、腰椎

の出っ張りとズレが生じていたので、放っておけばいずれ

ズレが大きくなり痛みが強くなることは判ります。

 

施術後は身体が軽くなり、スッキリして背筋が伸びたよう

だとの事でした。念のため2週間後に予約されたお帰りに

なられました。

 

 

5歳の孫のバトミントンに付き合って、股関節に痛みが・・・

                   Y様(60代・男性)

『5歳の孫のバトミントンに付き合っていて、無理だと判ってい

ても、思わずシャトルを拾いに踏み込んだ瞬間に、股関節に痛み

が走り歩けなくなりました。』と予約が入りました。

 

偶にゴルフをされているそうですが、普段はあまり運動はされて

居らず家でゴロゴロしているとおっしゃって居りました。

 

成人され社会人としてお仕事をされるようになると、運動されな

くなり学生時代に比べると筋肉量が減少します。

 

特に60代くらいになると、お仕事を引退したり、車社会という

ことで歩くことも極端に少なくなるため、筋肉量低下に拍車がか

かってきます。

 

当院では、ウォーキングをお勧めしています。早急に筋力アップ

をしようとジム等で無理をし過ぎて、逆に悪化させてしまい、当

院に駆け込む方が多く居られます。無理をせずジックリとウォー

キングをしていただくことで、いつの間にか筋力アップされてい

るのが理想です。

 

当院の施術でも、初回は痛み等の軽減を図り2回目以降は個人差

もある為、ジックリと施術を重ねて改善を図るようにしておりま

す。

 

梅雨~夏へと気温と湿度が上がり、熱中症も気になりますが、朝

晩のあまり気温の高くない時間帯を選んでいただくことと、運動

するしないにかかわらず水分補給に充分留意していただきたいと

思います。

 

《触診・施術》

左股関節にズレを確認でき元々ズレが有ったようですが、今回の

バトミントンで悪化させてしまったようです。施術である程度調

整でき悪化させる前の状態に改善しましたが、周辺の筋肉等に張

りがあるため多少痛みは残ると思います。

 

施術後の動作確認では、痛みは少し残っているものの稼働域が改

善されたとのことです。

 

股関節はズレ易いため、施術回数は多少多くなりますが、回数を、重ねることとウォーキングで安定されると思います。

 

 

 

仕事が忙しく定期メンテナンスが出来なくて、やっと・・・

                    T様(40代・男性)

4・5年前にぎっくり腰で来院のT様、ぎっくり腰の施術以降、2

ヶ月ごとにメンテナンスに来院されていました。

 

今回は、半年ほど間隔があいていましたが、『仕事が忙しく休みも

殆とれていなくて、本当はメンテナンスに来なくてはと、思いつつ

今日に成ってしまいました。実は腰が張って辛くて早く来たかった

のです。』とのことです。

 

腰に痛みもあり、車の乗り降りも辛いとのことで、触診すると腰椎

3~5番にズレと出っ張りを確認、特に出っ張りが強く、施術では

出っ張りを中心に施術、少し残ってしまいましたが、メンテナンス

の間隔があいてしまっている事と、強めの施術だったので違和感を

感じる可能性もあるため終了しました。

 

お帰りの際に『スッキリしました。これからは間隔を空けずメンテ

ナンスを心掛けますので、よろしくお願いします。』と言ってお帰

りになられました。

 

 

寝違えたみたいなので診てもらえますか?・・・part2

                     T様(40代・女性)

『一週間前に寝違えたみたいなので・・』と言ってご来院のT様の2

回目の来院です。

 

前回の施術後、ご帰宅してからのお話です。『帰宅して間もなく眠気

を感じたので、少し昼寝をしましたが構わないですよね?先生の言っ

ていた通りでした。』また、『首の痛みも全く感じない』とのことで

す。

 

そうですね、頸椎・胸椎上部の施術をすると、眠気を感じる方が稀に

いらっしゃいます。施術で筋肉等が解れるため血行が良くなり、ポカ

ポカと身体が温まって来ることで眠気を感じるのだと思います。

 

当院では、頸椎・胸椎上部の施術を行った方には、眠気を感じる場合

があるとお伝えし、お車で来院のお客様には特に、眠気を感じたら無

理をせず車を安全な場所に止めて、仮眠をしてくださいとお伝えして

おります。

 

2回目の施術です。

前回施術中に腰痛ぎっくり腰に度々起こすとのことで、全身の視診・

触診をしていて股関節のズレも確認することが出来たのでお伝えした

ところ。

 

生後間もなく、股関節脱臼が判明し装具で一定期間固定していたとの

事でした。そのためズレ易いのかもとの事です。

 

次回(今回)『股関節痛もあるので股関節の施術もお願いしたい。』

とのことでしたので、今回の施術となりました。

 

施術では、頸椎・胸椎上部のズレは殆どなく微調整で済み、腰椎と

股関節の施術に重点を置き施術となりました。施術後の感想では、

『腰の張りも軽くなり、股関節の痛みも少なくなった。』とのこと

でした。

 

 

 

 

 

 

 

一週間前にソファーで寝てしまったのが原因かも・・・腰痛でお願いします

                     S様(40代・男性)

数年前に一度ぎっくり腰で来院のS様、それ以来の来院です。

 

一週間前にソファーで寝てしまい、腰に痛みを感じたのですが、翌日

には痛みが治まったので、そのままにしていたのですが、今朝になっ

て激痛になってしまい予約しましたとのことです。

 

元々、ぎっくり腰でお見えでした、改善しても日常生活の習慣で少し

ずつズレだし、さらにソファーで寝てしまた為、ズレを大きくしてし

まったが、まだ椎骨が神経を圧迫する一歩手前だったのでしょう。

 

ところが、柔らかい寝具で寝続けてしまい、さらに大きくズラしてし

まったようです。

 

施術で腰椎の1番・4番ズレを改善しました。筋肉等が解れてくれば

痛みはなくなると思います。施術後の動作確認では楽になったとの事

でした。

 

腰痛(特にぎっくり腰)は、日常の姿勢と運動不足により、腰椎がズ

レ易くなってしまいます。

 

重い物を持ったときより、日常生活の中での一連の動作で起こる事の

ほうがはるかに多いいのが殆どです。

 

例えば、掃除機を掛けているとき、クシャミや咳をしたとき、洗面所

でハミガキや洗顔をしている時等、意識をしていない時のほうが無防

備の為、ズレ易いのです。

 

予防というか普段から心掛けて頂きたいことは、ウォーキング等で適

度の運動をする、正しい姿勢を心掛ける、寝具の見直し(柔らかい場

合は硬めにする)、入浴(湯船)は20分を目標にする。

 

以上のことを心掛けて頂くことで、かなりの確率で予防できますが、

それでもズレてしまう事もあります。

 

では、どうすれば腰痛を起こさない?

それは、定期的な施術メンテナンスを受けて頂くのが良いと思います。

痛みを感じなくても、痛みを感じだす一歩手前だったりするのです。

 

せめて半年に一度くらいはメンテナンスをお勧めします。