K様からの紹介で

                     N 様(40代・男性)

初めての腰痛で、職場の仲間数人に「いわさき整体院」を勧められ

てK様に予約を取ってもらいました。

 

今回紹介をしていただいたK様を紹介していただいたのは、横浜の

T様で藤沢のH様、相模原のH様他お友達を紹介していただき皆さん

メンテナンスで今でもご利用いただいています。

 

今回のN様の状況は、運送業で一度荷物を届けて、次の荷物を積み

込むために会社に戻り、車から降りて2・3歩歩きだしたときに、

左足に力が入らなくなり、同時に腰に痛みが出てうずくまってしま

ったとのことです。

 

直ぐに整形外科に行ったのですが、骨には異常が無いとのことで、

痛み止めと胃薬を処方されたのですが、痛み止めは殆ど効かなかっ

たそうです。

 

先ずは、触診で骨のズレを確認すると、胸椎のズレと出っ張り、腰

椎のズレを確認することが出来ました。また左足に力が入らなくな

ったとのことでしたので、股関節の状態を確認すると、やはりズレ

ている事だ判りました。

 

施術で胸椎・腰椎のズレと出っ張りを改善し、股関節はズレ易い為、

股関節は調整程度にすることをお伝えし施術、胸椎・腰椎のズレと出

っ張りに関しては、一見してではわからないくらいには改善できまし

たが、微妙に残ってしまいました。

 

施術後の感想では、起き上がるときに『あれ?』『ウン?』少し間が

あって『痛くない、少し違和感はあるけれど、来た時とは雲泥の差が

ある、全然違う』とおっしゃっていただけました。

 

『来た時は痛くてどうしようもない位辛くて、此処(当院)の駐車場

から来るのも辛かった。』と言っておられました。

 

お仕事がお忙しいようで、お休みも殆どないという事でしたので、継

続的な施術は難しいと判断し、股関節はズレ易く、安定するまで期間

と施術回数が多くなることをお伝えして、今回は応急で調整程度で対

処したことを説明しました。

 

 

2週間持ちました・・・

                     K 様(40代・男性)

ぎっくり腰で来院のK様、5年前にぎっくり腰で来院され、数回の施

術で改善したのですが、4年少々で再度のぎっくり腰と股関節痛で来

院です。

 

K様のお仕事は道路工事関係で夜間のお仕事も多く、工事車両等にも

オペレーターとして乗ることも多く、狭い空間で不自然な姿勢も多い

為、ぎっくり腰や股関節をズラしやすいのでしょう。

 

K様は背が高いため(187cm)狭い空間では足の置き場にも苦労して

いたのでしょう。

 

再来院から今回で4回目ですが、初回・2回目の期間は3日ほどで通

常より短い日数で来院していただき、3回目は1週間後・4回目は2

週間後とお約束しての4回目です。

 

今回の2日前くらいから痛み出して、今は少し辛くなったとのことで

す。臀部に一番痛みがあります。

 

触診で腰椎と胸椎はさほどズレは生じてなく良い状態で推移している

と思われ、さらに良い状態に施術。臀部の痛みは股関節のズレによる

もので、股関節はズレ易く2週間でズレが生じてきていました。

 

前回の施術後10日くらいすると痛み出すかもと伝えていたので、大

体その様な結果だと思われます。今回も2週間後の予約をされてお帰

りになられました。

個人差があるとはいえ、股関節はズレ易く施術回数並びに期間(徐々

に間隔は空けますが)もかかってしまいます。股関節の施術の前に説

明させて頂き、理解していただき納得して頂かないと、施術できない

というか施術いたしません。

 

1ヶ月ぶりです。出張が続き辛かったのですが・・・

                      I 様(30代・男性)

左官業の I 様、5月半ばにぎっくり腰で来院され楽になったとのこと

で、元々腰痛で辛かったことと、仕事がら無理な姿勢になることで、

骨をずらしやすいようなので、暫く通うとのことでした。

 

今回は、長野等へ長期出張等もあり、仕事も忙しく休めず1カ月来院

出来なかったとのことです。一段落着いたので予約したそうで、この

1カ月痛み等で辛くて早く施術を受けたかったとのことです。

 

I 様のお仕事は左官業ということですが、土間等の下回りが多いそうで

身体を半身でしゃがんだり等、姿勢が悪くなって当たり前なようです。

胸椎・腰椎のズレ方からすると、このような姿勢になるかと想像できま

す。

 

施術後は楽になったとのことで、これからは短いスパンで来院すると言

ってお帰りになられました。

 

 

 

 

 

 

4年ぶりにぎっくり腰になりました。

                      H様(40代・女性)

「3日前にぎっくり腰になり、痛みはそれほどではないのですが、辛く

ならないうちに施術を受けたいのですが。」と言ってH様が来院です。

 

初めて見えられた時もぎっくり腰でした、介護のお仕事をされていて

現場仕事ということもありぎっくり腰・腰痛は慢性的だそうで、お仲間

にも悩んでいる方が多いいそうです。

 

現在は、現場仕事はしていないそうですが、3日前から痛み出したので

時間の取れる時にと思い来院されました。

 

《 施術 》

腰椎全体が左にズレと出っ張りがあり、特に4番と5番のズレが大きく

調整しました。

 

最後が4年前で、メンテナンスをしていなかったために少しずつズレが

生じあるとき神経に触れる様に成る「ぎっくり腰」ががあります。

 

私もこの経験があります。午前中に時間があったのでしゃがんだ姿勢で

かたずけをしていたのですが。この日は整体塾だ上級者の勉強会があり

出かけ様と立ち上がった瞬間、腰が延びず痛みで動けなくなりました。

 

我慢しながら、勉強会に行きぎっくり腰になったと伝えると、すぐに同

僚に施術していただきました。勉強会は中止になりました。

 

ぎっくり腰でも、このようにジワジワ来ることもあります。日常の姿勢

が悪いとぎっくり腰になることもあります。

 

H様にもメンテナンスの重要性を理解していただきました。また、お仕

事のお仲間にも紹介していただけるとのことです。

 

昨日、ぎっくり腰になってしまいました。

                                                                                T様(40代・男性)

「一昨日、重い物を移動させ痛みもなく過ごしていたのですが、昨日仕

事で机に向かい椅子に座っていたら、徐々に痛み出しました。」と言っ

て来院されたT様。

 

2年ぶりくらいの来院で、前回もぎっくり腰でしたが、お仕事でどうし

てもメンテナンスが疎かになってしまっていました。

 

メンテナンスは、せめて半年に一度位が良い状態を保っていくうえで、

良い感覚だと理解されているのですが。

 

痛み出してからでは、回数はもとより、時間も無駄になりお仕事にも

影響が出てしまうと思います。

 

《 施術 》

施術では胸椎の出っ張りと腰椎の出っ張り・ズレを改善し、股関節の

調整でした。

 

股関節のズレはゴルフでズレてしまったようです。

 

施術後、起き上がるときに嬉しそうな笑顔と、頷く様な仕草をされ、

起き上がってから「楽になりました。」と言っていただけました。

 

帰り際に「息子を弟子入りさせたい。」と言っていただきましたが、

私が講師をしている整体塾「心 整体塾」をお伝えしました。

 

アドバイス通りにしたら痛みが出ませんでした

A 様(30代 男性)

本日2度目の来院の A 様、初回は腰から臀部に攣れるような痛みがあり

歩くのも辛い時があると言って来院。

 

初回の施術でかなり痛みが軽減されたとのことで、本日で二回目の来院、

初回以後の状況をお聞きすると『アドバイス通りに姿勢に気負つけて。

お風呂で温めていたら、日に日に痛みが軽減されてきました。』とのこ

とです。

当院では、施術中、施術後ともに口頭でアドバイスさせて頂くとともに

「いわさき整体院 施術のしおり」という印刷物をお渡ししており、そ

の中にも記載させていただいています。

 

当院に来院される方々にお聞きすると、治療院等で痛みが治まるまで安

静にと言われた方が殆どで、ぎっくり腰の時などでは痛みのない姿勢で

ジッとしている方が殆どです。このような姿勢で動かずにいると椎骨の

周りの筋肉等が緊張状態になってしまうため、動くと神経を刺激してし

まい激痛を感じます。緊張した筋肉は血管も圧迫し下肢が痺れたり、冷

えの原因にもなります。

 

当院が開院した当初のお客様で、ぎっくり腰の施術後動ける範囲で動い

ていてくださいとお伝えしたのですが、ご本人の判断でジッとしていれ

ば骨は動かないから良いのではないかと帰宅後寝ていたそうですが、翌

日起き上がれないほどの激痛でとお電話を頂いたことがあります。

その時は当院から車でお迎えに行き施術をしたのですが、腰がパンパン

に張っていて触診が出来ないほどでしたので解しを充分にしてから、施

術しなおしたことがありました。

 

先ずはご相談ください。

=2度とあの痛みは繰り返したくない 腰痛のない快適な日々を送りたい=

 

 

 

ぎっくり腰は癖になる?

S 様(30代 女性)

『五日前からぎっくり腰で動けずにいました。ようやく起き上がれる

様に成ったので施術をお願いします。』といって来院です。

 

S 様は4月にぎっくり腰で来院され、今回は前回よりも痛みが強く癖

になるのではということで来院なさいました。

 

前回は3回の通院で改善されたのですが、お仕事が忙しく定期メンテ

ナンスに来れなかった事と、事務系に移動になりPCを一日中操作して

いる為に姿勢が悪くなっているようです。

 

触診すると胸椎の下部から腰椎にかけて出っ張った状態、また腰椎の

5番が左にズレてています。施術で腰椎の5番の左ズレは解消、出っ

張り6割程度の改善に留まってしまいました。

 

立ち上がって確認していただくと、微妙な痛みは有るものの、来院時

は脚を前に出すのも一苦労し、車の乗り降りも難儀したとの事ですが、

すんなり立ち上がることが出来る様です。

 

S 様は20代からぎっくり腰を数回繰り返していたようですが、腰椎

のズレを改善していないためズレ易くなってしまっています。

 

ぎっくり腰は主に腰椎の4・5番がズレることで起こります。当初は

激痛で息も止まるほどですが、この時に安静にするよりも動ける範囲

で動いていたほうが施術でも改善が早いのです。

これは、痛くない姿勢をとり安静にするあまり周りの筋肉等が緊張状

態が続き凝り固まってしまうためです。無理をする必要はないのです

が少し動いてください。

 

=2度とあの痛みは繰り返したくない 腰痛のない快適な日々を送りたい=

 

腰が再び痛みだしたので!

I 様(40代 男性)

先週日曜日にぎっくり腰の施術をした I 様、『月・火曜日と痛みもなく

快調にお過ごしでしたが、水曜日にプランターの移動をしたところ、腰

に「ピリッ!」と痛みが走り、それから痛みが抜けないので』と言って

来院です。

 

2年前にぎっくり腰に初めてなり都合3回、それ以来腰や背中に張りや

我慢は出来るが痛みが時折ありましたが、一カ月半ほど前に入浴中に痛

みに見舞われ、鍼や接骨院等に行ったのですが痛みが治まらず、いわさ

き整体院をネットで見つけて予約を取りましたとのことです。

 

初回の施術でねんねは胸椎10番~腰椎4番までが後方に出っ張った状

態と左右にズレが数カ所あり、また背中から腰に掛けてパンパンに張り

がある状態で触診にも少し苦労する程度でしたが、痛みを軽減すること

が出来ました。

 

今回も同じところの施術で改善を図りました。

 

I 様の場合2年間ぎっくり腰を放置し、痛みを誤魔化すように姿勢を悪

くしたため筋肉等が張ってしまっています、ぎっくり腰は椎骨がズレる

事で起きます、ズレた椎骨を元の所に戻してあげることが重要です。

施術後のアドバイスとして、まだ微妙なズレが残っている事、2年間ぎ

っくり腰を放置していたため腰等に張りや癖がついている為不安定であ

る事に変わりわない事をお伝えし、温めのお風呂にゆっくり浸かり筋肉

等のハリを解して頂く事。適度な運動・ウォキングをお勧めし、同じ姿

勢を長時間続けないようにお伝えしました。

 

=2度とあの痛みは繰り返したくない 腰痛のない快適な日々を送りたい=

 

 

まだ少し痛みがあります。

I 様(40代 女性)

先日、ぎっくり腰で来院された I 様『2年前にぎっくり腰になり

整形外科に通院、温熱パックの治療と処方された痛み止めを服用

していたのですが、スッキリせず痛みも残っています』

『つい2週間前に再度痛みが強くなってしまい、ネットで見つけ

てきました。』

触診すると胸椎の10番~腰椎の5番までが左にズレているのが

解ります、それと後ろに少し出っ張っています。このためバラン

スが悪く余計にズレてしまったのでしょう。

2回目の来院時でまだ少し痛いとのことですが、背中から腰に掛

けての筋肉等が張っている為、痛みは少し残ってしまっています。

今回の施術でかなり良い状態になっています、後はリラックスし

てお風呂で温めてください、筋肉等のハリが取れれば痛みも治ま

ると思います。今後は微調整で済んでいきます。

ぎっくり腰を頻繁に繰り返し癖になるとか言われて諦めてしまっ

ていませんか?

腰椎の3番から5番がズレることで起きますが、元の正しい状態

に整えてあげれば癖になったり、頻繁に繰り返すことがなくなり

ます。

通常のぎっくり腰の場合、1週間から10日もすると痛みは軽減

されるのですが、腰椎はズレたままでバランスが悪く、ズレ易い

状態なため再発してしまいます。

痛みが治まると『治った』と勘違いされて治療等を怠ってしまい、

後で坐骨神経痛・慢性腰痛や椎間板ヘルニア等の原因になること

があります。

 

=2度とあの痛みは繰り返したくない 腰痛のない快適な日々を過ごしたい=

ミネラルウォーターのケースを持ち上げた時に・・・!

T 様(30代 女性)

中腰でミネラルウォーターのケースを持ち上げようとして、激痛で

動けなくなったのが3カ月前、歩けるようにはなったのですが、も

ともと腰痛持ちですが、この様になったのは初めてで、今でも痛み

の強い日が在ります。と言って来院。

病院で軽度の椎間板ヘルニアと坐骨神経痛と診断されたそうです。

触診で腰椎の3番~5番が左にズレています。確かに坐骨神経痛の

症状も見受けられますが極軽度なため腰椎の改善を優先してからと

いうことで施術開始、腰の痛みは改善できました。

お住まいが遠方であることと、関西からお引越ししてきたばかりで

地理に不案内ということで、通常週一の通院が理想なのですが、2

週間に1度の通院を3回で終了。

坐骨神経痛は、通常腰椎の4番・5番がズレることで坐骨神経を刺

激して神経のハリ・痛みとして現れます。当院におみえになるお客

様の半分の方は、腰椎の改善に伴い自然に解消されているので、当

院では腰椎の改善を優先しております。

 

=2度とあの痛みは繰り返したくない 腰痛のない快適な日々を過ごしたい=